LINK
最近、インフルエンザが大流行しているせいか、病院がとても混んでいますね。 この間、娘が風邪をひいたので小児科に行ってきましたが、いつになく大混雑でした。 とにかく待合室が人であふれていたのです。なんで、こんなに人がいっぱいいるのかなと考えてみました。 それは、インフルエンザの患者が多いからです。 インフルエンザが疑われた患者さんは、検査をします。その検査結果がでるには、少々時間がかかるので、その間待合室に戻ってきます。だから人が多いのだと思いました。 普通なら、診察が終わったひとは、会計を済ませ帰ります。インフルエンザの検査をした人は、なかなか帰れないのです。 こんな季節は、待合室で病気をつうされそうで、本当に心配ですね。 待合室には、空気清浄機があって、加湿器が置いてありますが、そんなもんでインフルエンザウィルスに有効なのでしょうか。でも、とりあえずこの間は、何もうつされた様子もなかったので、良かったです。 本当に、この季節は、なるべく病院に行きたくないものです。